デリケートゾーンの黒ずみにアットノンは効果的なのか?

アットノンはデリケートゾーンの黒ずみに効くの?

アットノンは、火傷や切り傷などの傷跡をキレイに直してくれるお薬として利用されている方も多いですが、デリケートゾーンの黒ずみにも効果があると言って使っている人がいます。
本当にアットノンは、デリケートゾーンの黒ずみに効くのでしょうか?
アットノンは薬局やドラックストア、ネットショップなどで手軽に買えます。
他のデリケートゾーン黒ずみケア商品より買いやすい為、持っている人も多く、傷口が消せるなら黒ずみも消えるのではないか?と試してみる人もいます。
実際にアットノンをデリケートゾーンの黒ずみに使った人の口コミを見ると、少し、黒ずみが薄くなったという人もいますが、ほとんどの方が効果を感じなかったようです。
元々、アットノンは黒ずみを美白するものではなく、傷口を薄くするものになります。
デリケートゾーン黒ずみ専用のクリーム等に比べると効果はあまりないと考えて良いでしょう。

デリケートゾーンの黒ずみにも良い?アットノンの安全性

アットノンをデリケートゾーンの黒ずみに使った場合、心配されるのが安全性です。
アットノンの詳細を見てみると主な成分は?ヘパリン類似物質で、保湿効果や血行促進効果、抗炎症作用が期待できると書いてあります。
つまり、アットノンにはデリケートゾーンの黒ずみを薄くする効果は期待できないのです。
また、注意書きには目の周辺や粘膜部分には使わないと書いてあります。
デリケートゾーンは、粘膜部分も近くにあり、気を付けて黒ずみの部分だけ塗ったとしても、粘膜部分に入らないという保証がありません。
アットノンはあくまで外用薬だと言う事を理解しておきましょう。
もしも、粘膜部分にアットノンが入ったらトラブルになることも考えられますし、実際デリケートゾーンに使った方の中には、ヒリヒリしたという人も多いです。
デリケートゾーンの黒ずみ改善なら、少なくともデリケートゾーンに使える製品を使用した方が良いです。

デリケートゾーンの黒ずみに良いというアットノンの成分と値段は?

アットノンでデリケートゾーンの黒ずみをケアしたいという人もいますが、成分がどうなっているのかご紹介します。
まず、アットノンの種類は次の4つの種類がありますので確認しておきましょう。

・透明ジェル・・・1,404円(税込)15g
・クリーム・・・1,404円(税込)15g
・コンシーラー・・・1,404円(税込)10g
・ローション・・・1,728円(税込)25g

値段はそれぞれの種類で異なります。
内容量も異なっていて、一番コスパが良いのがローションです。
それぞれ使いやすさで選ぶ事ができますが、成分自体は全てヘパリン類似物質で共通しています。
デリケートゾーンの黒ずみクリームや美容液をご存知の方はアットノンがいかに安いかお判りになるでしょう。
一般的なデリケートゾーン黒ずみ用クリーム等は1本7千円から1万円を超えるものもあるのです。
そちらに比べるとアットノンは手軽に購入する事ができます。
このようなことからデリケートゾーンの黒ずみに使う人が後を絶たないのです。
デリケートゾーンの黒ずみにアットノンが効くとは、成分的にも証明されていませんし、アットノンの目的はそもそも傷跡を治すものなので、デリケートゾーン専用の美白クリームなどを使った方が良いでしょう。